読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとぶろぐ

日常のちょっとしたことをつらつらとマイペースで書いています


大学生のみんな!新卒の権利はしっかり使おう!

SPONSORED LINK

f:id:su108006:20160318212935j:plain

就活中の皆さん、これから就活を控えているみなさんへ

としさん(@su108006)です。

新卒という武器、認識してますか?

はじめに

ネット界隈ではイケダハヤト氏をはじめとして、「会社辞めて高知へ行こうよ!」 みたいな意見をよく見ます。

そもそも優秀な学生は就活なんてしてちゃダメみたいな考えも。

彼らの熱意は伝わりますし、分かる部分も多い。

でもちょっと待って下さい。

優秀と言われるそういう人たちも多くは一度は新卒採用で大手企業に入社して自分で体験して初めて外に飛び出る決断ができたわけです。

会社をやめろやめろという人は自分が体験したからそれが言えるわけです。

どちらも自分で経験したからこそ思い切って大企業を辞める決断ができたのだと思います。

ですので、そういった意見も参考にしつつ、まずは新卒採用の権利をしっかり使うべき

もちろん、ごく僅かな実力ある人はそういうルートを通る必要はないと思いますがね。

新卒と中途採用

賛否両論あるでしょうが、大学に通うメリットは正直これでしょう。

そう、新卒採用で会社に入社するため

僕自身日本のシステムがおかしいとは思いますが(友達の外国人留学生も言ってた)、多くの企業は新卒絶対主義です。

スキルのない第二新卒中途採用には本当に厳しい社会です。

この日本で平均的な人生を歩みたかったら大学を出て新卒で会社に入るのが楽な道の1つでしょう。

(僕自身はこの受け身の人生に最近疑問を持っているところなんですがそれはまた後日。)

もしそれで数年後辞めることになっても迷いなく次へ進めます。

逆にここで新卒入社していなかったらあとから後悔することが出てくるかもしれません。

やらない後悔よりやる後悔!

僕のモットーです。

迷ったら新卒採用

何が言いたいかというとこれ。

特に目標もはっきりせず、とりあえず働ければいいやと思うなら、新卒採用の権利は存分に使いましょう

やめるのはいつでもできるし、起業もいつでもできますが、新卒採用は人生で一度きり。

今使わなければもう一生使えません。

いつ使うの?今でしょ!←古い

迷うくらいなら使って、それから考えてみてもいいのでは。

会社に染まる前なら起業だってなんだって本当にやる気があればできるはず。

さいごに

最近つまんない会社勤めなんてやめてしまえみたいな記事をよく見ます(これ自体には同意)が、 だからといってそれを鵜呑みにしてしまうのもどうかと。

体験してみなくてはわからないこともあるでしょう。

自分の人生なのでじっくり考えましょ。

そうしましょ。

広告を非表示にする