ちょっとぶろぐ

日常のちょっとしたことをつらつらとマイペースで書いています


お風呂用のタオルを劇的に減らす方法

SPONSORED LINK

f:id:su108006:20160203170041j:plain

みなさん、こんにちは。

としさん(@su108006)です。

風呂用のバスタオルってめちゃくちゃかさばりますよね?

今日はミニマリズムシリーズのひとつとしてどのご家庭にもきっと大量にあるタオル、特にバスタオルを減らす方法についてご紹介します。

スイムタオルがおすすめ!

ズバリ結論から言っちゃいますと、水泳選手がよく使うスイムタオル(別名:セーム)がめちゃくちゃおすすめです。

風呂あがりにバスタオルが必要な理由ってやはり髪の毛がぼとぼとの状態で吹くべき水分量が多いことだと思います。

そこでこのスイムタオルが大活躍します。

メリット

  • 抜群の吸水性

  • 絞ればなんどでも吸水性を取り戻す

  • バスタオルに比べて格段にコンパクト →旅行におすすめ

水泳選手は何度もプールから上がったり入ったりを繰り返しますし、プールは屋内が多く湿気で普通のタオルは全く使い物になりません。

実は水泳経験者でこのようにバスタオル代わりに使っている人は結構います

また、旅行におすすめと書きましたが荷物をコンパクトにできるだけでなく、海水浴等の何度も出入りするような場合に真価を発揮するのではないかと。

ミニマリスト的観点からも是非オススメしたい一品です。

本気を出せばタオルはほぼ処分することができます。

ただ、メリットだけではなくデメリットももちろんあるのでそれも紹介しておきます。

デメリット

  • タオルにしてはやや高価(1000~2000円程度)

  • 安物の場合は劣化が早い

  • 髪の毛の湿気を除き切ることは難しい

といった点がありますね。

ただ、価格に関しては1枚で1年以上はもつため十分にペイできるのではないかと思います。

劣化に関してはケチケチせずに水泳メーカーが出している純正のものを購入すればハズレはないかと。

以前、ケチケチして無名のメーカー製の500円以下のものを買いましたが、品質が悪く一回の使用で使い物にならなくなりました。

スピードやミズノなど純正製品を買いましょう。

使用感については個人の好みによると思いますが、慣れれば全く気にせずに快適に使えています。

最後に

スイムタオルいかがでしょうか。

特に髪の毛の短い男性の方には本当におすすめ!

女性の方にもバスタオルで吹く前の荒拭きに使うだけでそもそもバスタオルではなく、小さなタオルで十分まかなえるようになると思います。

タオルのミニマリズム、ぜひご検討ください。

広告を非表示にする